1. 個人情報処理方針とは?

株式会社カカオ(以下、「会社」又は「カカオ」)は、利用者の「同意を基に個人情報を収集・利用及び提供」しており、「利用者の権利(個人情報の自己決定権)を積極的に保障」します。

会社は情報通信サービスの提供者が順守すべき大韓民国の関係法令及び個人情報保護の規定、ガイドラインを遵守しています。

「個人情報処理方針」とは、利用者の大事な個人情報を保護することで利用者が安心してサービスを利用できるように会社が順守すべき指針を意味します。

本個人情報処理方針は、会社が提供するカカオアカウント基盤のサービス(以下、「サービス」という)に適用されます。

2. 個人情報の収集

サービス提供のための必要最低限の個人情報を収集しています。

会員登録時、又はサービス利用過程でホームページ、又は個別アプリケーションやプログラム等を通じて以下のようなサービスを提供するために必要な最低限の個人情報を収集しています。

[カカオアカウント] 必須

Eメール、パスワード、名前(ニックネーム)、プロフィール画像、友だちリスト、KakaoTalkの電話番号(KakaoTalk利用者の場合に限る)、連絡先、サービス利用履歴、サービス内購入及び決済履歴

選択

生年月日、性別、配送地情報(受取人名、配送先住所、電話番号)

[本人認証時]

名前、性別、生年月日、携帯番号、通信事業者、内/外国人情報、暗号化された利用者確認値(CI)、重複登録確認情報(DI)

[法定代理人の同意時]

法定代理人情報(名前、性別、生年月日、携帯番号、通信事業者、内/外国人情報、暗号化された利用者確認値(CI)、重複登録確認情報(DI))

[有料サービス利用時]

クレジットカードで決済時:カード番号(一部)、カード会社名等
携帯電話番号で決済時:携帯電話番号、決済承認番号等
口座振込時:口座名、口座番号、口座銀行等
商品券の利用時:商品券番号、該当サイトのID

[払戻し処理時]

口座銀行、口座番号、口座名, Eメール

[現金領収書の発行時]

携帯番号、現金領収書のカード番号

一部サービスでは特化した様々な機能を提供するために、「カカオアカウント」で共通で収集する情報以外に利用者に同意を得て追加的に個人情報を収集することがあります。

  • 必須情報とは?
    : 該当サービスの本質的な機能を遂行するための情報
  • 選択情報とは?
    : より特化したサービスを提供するために追加収集する情報(選択情報を入力しない場合もサービス利用に制限はありません。)
サービスで別途収集する個人情報項目を詳しく見る 顧客対応のために追加収集する個人情報項目を詳しく見る 個人情報を収集する方法は以下のようです。

個人情報を収集する場合は、必ず事前に利用者に該当事実をお知らせして同意を得ており、以下のような方法で個人情報を収集します。

  • 会員登録及びサービス利用の過程で利用者が個人情報の収集に同意して、直接情報を入力する場合
  • 提携サービス、又は団体等から個人情報を提供された場合
  • 顧客センターによる相談の過程でWebページ、メール、FAX、電話等
  • オン・オフラインで進行されるイベント/行事等の参加
満14歳未満の児童の個人情報を収集する際には法定代理人の同意を得て、最小限の個人情報を収集しております。

児童に対して法定代理人の氏名、連絡先など最小限の情報を求めることができ、以下の方法で法定代理人の同意を確認いたします。

  • 法定代理人の携帯番号による本人認証を通じて本人確認をする方法
  • 同意に関する内容が記載されている書面を法定代理人に提供し、署名捺印の上、提出してもらう方法
  • その他、上記に準ずる方法で法定代理人に同意内容を知らせ、同意の意思表示を確認する方法
サービスの利用過程で利用者から収集する個人情報は以下のようです。

PCWeb、モバイルWeb/アプリの利用過程で端末デバイス情報(OS,画面サイズ、デバイスID、携帯電話の機種、デバイスのモデル名)、IPアドレス、クッキー、訪問日時、不正利用履歴、サービス利用履歴等の情報が自動で生成され、収集されることがあります。

サービス間の提携、連携等から第三者に個人情報を提供頂いています。 提供を受ける個人情報項目を詳しく見る

3. 個人情報の利用

会員管理、サービスの提供・改善、新規サービスの開発等のために利用します。
会員登録時、又はサービス利用過程でホームページ、又は個別アプリケーションやプログラム等を通じて以下のようにサービス提供のために必要な最低限の個人情報を収集しています。
  • 会員識別/登録意思の確認、本人/年齢確認、不正利用の防止
  • 満14歳未満児童の個人情報収集時に法定代理人の同意可否の確認、法定代理人の権利行使時に本人確認
  • 利用者間のメッセージの送信、友だち登録及び友だちおすすめ機能の提供
  • 友だちに活動履歴を知らせたり、利用者の検索、登録等の多様な機能の提供
  • 新規サービスの開発、多様なサービスの提供、お問い合わせ事項、又はクレーム処理、お知らせの送信
  • 有料サービス利用時にコンテンツ等の送信や配送・料金の精算
  • サービスの円滑な運営に支障を及ぼす行為(アカウントの盗用及び不正利用行為などを含む)に対する防止および制裁
  • 人口統計学的な特性と利用者の関心、好み、趣向の推定によるカスタマイズ型コンテンツのおすすめ及びマーケティングに活用
  • 音声命令の処理及び音声認識の向上、個人化サービスの提供
  • サービスの利用履歴、接続頻度及びサービス利用に対する統計、プライバシー保護面のサービス環境の構築、サービス改善に活用
個人情報の追加的な利用・提供が行われる場合があります。

収集の目的と合理的に関連のある範囲内では、法令によって利用者の同意なしで個人情報を利用したり第3者に提供することができ、この際に「当初の収集目的と関連があるか、収集した状況又は処理慣行に鑑み、個人情報の追加利用又は提供に関する予測可能性があったか、利用者の利益を不当に侵害していないか、仮名処理又は暗号化など、安全性確保に必要な措置を取っているか」などを総合的に考慮します。

カカオは収集した個人情報を個人を特定できないように仮名処理して、統計作成や科学的研究、公益的な記録保存などのために取り扱うことができます。この際、仮名情報は再識別されることのないように追加情報とは分離して別途保存・管理し、必要な技術的・管理的保護措置を取ります。

仮名情報の処理現状に関する詳細を見る

4. 個人情報の提供

カカオは利用者の別途の同意がある場合や法令に規定された場合を除いて利用者の個人情報を第三者に提供しません。 第三者サービスとの連携のために、以下のように個人情報を提供しています。

カカオは利用者の事前の同意なしに個人情報を第三者に提供しません。但し、利用者が外部提携会社等のサービスを利用するために必要な範囲内で利用者の同意を得た後に個人情報を第三者に提供しています。

個人情報の第三者提供の現況を詳しく見る

カカオは災害、感染症、生命・身体に危険を及ぼす事件や事故が差し迫った場合、急な財産損失などの緊急事態が発生する場合、情報主体の同意を得なくても関係機関に個人情報を提供することができます。

サービス提供のために、以下のような業務を委託しています。

サービス提供において必要な業務の一部を外部業者が遂行するように個人情報を委託しています。そして、委託業務の遂行目的以外の個人情報の処理禁止、技術的・管理的保護措置の適用、再委託の制限など、委託業者が関係法令を遵守するよう、管理・監督しております。

個人情報の委託業者を詳しく見る

個人情報処理の委託の中で国外で処理する委託業務は以下のようです。

個人情報の国外移転の委託業者を詳しく見る

5. 個人情報の破棄

個人情報は、収集及び利用目的が達成されると、直ちに破棄します。その手続き及び方法は、以下のようです。

収集及び利用目的の達成又は退会など破棄の理由が生じた個人情報は、個人情報の形態を考慮して破棄する方法を決めます。電子的ファイル形態の場合、復元及び再生されないように安全に削除し、その他に記録物、印刷物、書面等の場合は、粉砕や焼却して破棄します。

但し、内部方針により一定期間保管後に破棄する情報は以下のようです。

  • 以下の情報は、退会日から最大1年間保管後に破棄します。
    • 案内メールを送信及びCSお問い合わせに対応するためにカカオアカウントと退会案内のEメールアドレスを暗号化して保管
    • サービスの不正利用履歴
  • KakaoTogether: 以下の情報は、プロジェクト募金箱の最終終了日から3年経過後に破棄します。(但し、未選定の場合、未選日から90日経過後に破棄
    • 支援対象の選定時に収集した証明書類
  • カカオ認証書:認証書の利用履歴は認証書を廃止した時点から10年保管後に破棄します。
    • 名前、生年月日、携帯電話番号, 性別、暗号化された利用者確認値(CI)、認証書のデータ
  • コロナ19の残余ワクチンの予約・通知を申請:情報を収集した該当年度の最終日まで保管後に破棄します。
    • コロナ19のワクチン接種を予約した医療機関及び予約時間、予約結果
  • ウム(mm) : 不正利用で報告された音声情報は受付時点から3年保管後に破棄します。
    • ニックネーム、音声情報
  • オープントーク>ボイスルーム:不正利用で報告された音声情報は、報告が受け付けられた時点から3年間保管した後、破棄します。
    • ニックネーム、音声情報

また、カカオは「個人情報の有効期間制」により1年間サービスを利用しなかった会員様の個人情報を別途分離して保管、又は削除しており、 分離保管された個人情報は4年間保管後に直ちに破棄します。

その他に法令に基づいて一定期間保管すべき個人情報及び該当法令は,以下の表のようです。

関係法令による個人情報の保管を詳しく見る

6. 개인위치정보의 처리

カカオは位置情報の保護及び利用等に関する法令(以下、「位置情報法」)に従い、下記の通り個人位置情報を取り扱います。 カカオの位置基盤サービスの利用約款第4条で定めるサービスを提供するため、個人位置情報を保有することができます。
  • 位置基盤サービスの利用及び提供目的を達成した際には、直ちに個人位置情報を破棄します。
  • 利用者が作成した投稿又はコンテンツと共に位置情報が保存されるサービスの場合、当該投稿又はコンテンツを保管する間、個人位置情報が保管されます。
  • その他、位置基盤サービスを提供するため必要な場合、利用目的を達成するための必要最小限の期間の間は個人位置情報を保有することができます。
個人位置情報の収集及び利用目的が達成された場合、直ちに破棄します。

収集及び利用目的の達成、又は退会など個人位置情報の処理目的が達成された場合、個人位置情報が復旧及び再生されないように安全に削除します。
但し、他の法令により保管すべき正当な理由がある場合、それに従います。

また、位置情報法第16条第2項に基づき、利用者の位置情報の利用・提供事実を確認するための資料を位置情報システムに6ヶ月間保管いたします。

利用者の事前同意を得ないで個人位置情報を第3者に提供することはありません。

カカオは利用者の同意を得ないで個人位置情報を第3者に提供しません。第3者に提供する場合は、提供を受ける者及び提供目的を事前に利用者に告知し、同意を求めます。

利用者の同意を得て個人位置情報を第3者に提供する場合、その都度利用者に提供を受ける者、提供日時、提供目的を直ちに告知します。

位置情報提供の現状について詳細を見る > [ポップアップ1] 8歳以下の児童等の保護のために必要な場合、保護義務者は以下の権利を有します。

位置情報法第26条第1項に基づき、下記の利用者の生命又は身体を保護するために保護義務者が個人位置情報の利用及び提供に同意する場合は、本人による同意があるものとみなします。

  • 8歳以下の児童
  • 成年被後見人
  • 障害者福祉法第2条第2項第2号で定める精神的障害を持つ者として、障害者雇用促進及び職業リハビリ法第2条第2号で定める重症障害者に該当する者(障害者福祉法第32条に従って障害者登録を行った者に限る)

上記の権利の行使を希望する保護義務者は、書面同意書に保護義務者であることを証明する書面を添付して会社に提出する必要があり、この場合保護義務者は位置基盤サービスの利用約款に基づく利用者の権利をすべて有します。

その他、個人位置情報の処理に関する詳細な内容はカカオ位置基盤サービスの利用約款をご参照ください。

7. その他

カカオは皆様の権利を保護します。

利用者はいつでも本人の個人情報を照会したり、修正することができます。収集・利用、提供に対する同意を撤回、又は解約を要請することができます。

満14歳未満の児童の場合は、法定代理人が児童の個人情報を照会したり、修正及び削除、処理の停止、収集及び利用、提供に同意を撤回する権利を保障します。


より具体的には、サービス内の設定による会員情報の修正機能や会員退会機能を利用することができ、顧客センターに書面、電話、又はEメールで要請を頂きますと、直ちに措置します。


個人情報のエラーに対する訂正を要請頂いた場合、訂正を完了するまで該当の個人情報を利用、又は提供しません。

また、「オンラインカスタマイズ型広告の個人情報保護ガイドライン」による利用者の権利保護のためのページも提供しています。

カスタマイズ型広告の紹介及び拒否する方法を詳しく見る Web基盤サービス提供のために、クッキーを利用する場合があります。

クッキーは、より迅速で便利なウェブサイトの使用をサポートし、カスタマイズ型サービスを提供するために使用されます。

クッキーとは?

ウェブサイトを運営するために利用されるサーバーが利用者のブラウザに送信する非常に小さいテキストファイルで、利用者のコンピューターに保存されます。

使用目的

個人化され、カスタマイズされたサービスを提供するために、利用者の情報を保存して随時読み込むクッキーを使用します。利用者がウェブサイトに訪問する場合、ウェブサイトのサーバーは利用者のデバイスに保存されているクッキーの内容を読み込み、利用者の環境設定を維持してカスタマイズ化されたサービスを提供します。クッキーは、利用者がウェブサイトを訪問する時にウェブサイトの使用を設定した通りに接続して便利に使用できるようにサポートします。また、利用者のウェブサイト訪問履歴、利用形態から最適化された広告等のカスタマイズ型情報を提供するために活用されます。

クッキー収集の拒否

利用者はクッキー設置に対する選択権を持ちます。従って、利用者はWebブラウザでオプションを設定することで全てのクッキーを許容したり、クッキーが保存される毎に確認を経たり、全てのクッキーの保存を拒否することもできます。但し、クッキーの設置を拒否する場合、Web使用が不便になり、ログインが必要な一部サービスの利用が難しくなることがあります。

設定方法の例
  • 1) Internet Explorerの場合

    Webブラウザの右上の道具メニュー > インターネットオプション > 個人情報 > 設定

  • 2) Chromeの場合

    Webブラウザの右上の設定メニュ > 画面の下の高級設定表示 > 個人情報のコンテンツ設定ボタン > クッキー

カカオは、利用者の大事な個人情報を保護するために、以下のような努力を努力を尽くしています。

利用者の個人情報を最も重要な価値であると認識しており、個人情報を処理するにおいて以下のような努力を尽くしています。

  • 利用者の個人情報を暗号化しています。

    利用者の個人情報を暗号化された通信区間を利用して送信し、パスワード等の重要情報は暗号化して保管しています。

  • 不正利用やコンピューターウイルスから保護するために、努力を尽くしています。

    不正利用やコンピューターウイルス等により利用者の個人情報が流出したり損傷されることを防ぐために、外部からのアクセスが統制された区域にシステムを設定しています。ハッカー等の侵入を検知してブロックできるプログラムを設置し、システムが最新悪性コードやウイルスに感染しないように努力しています。尚、新しい不正利用/セキュリティ技術について持続的に研究し、サービスに適用しています。

  • 大事な個人情報にアクセスできる人を最小化しています。

    個人情報を処理する職員を最小化し、業務用PCからは外部インターネットサービスを使用できないようにブロックして個人情報の漏えいに対するリスクに対応しています。尚、個人情報を保管するデータベースシステムと個人情報を処理するシステムに対するパスワードの作成や変更、またアクセスできる権限に対するシステム的な基準を設定し、持続的に監査を実施しています。

  • 役職員に利用者の個人情報保護に対して定期的な教育を実施しています。

    個人情報を処理するすべての役職員を対象に個人情報保護の義務とセキュリティに対する定期的な教育及びキャンペーンを実施しています。

  • 利用者情報の保護活動及びシステムに対して韓国国内及び国際認証規格を満たしています。

    情報保護及び個人情報保護の管理システムに対して韓国国内及び国際認証審査規格を満たしているかどうかを毎年独立した審査期間より検証を受け、改善の機会を設けています。

カカオは、EU一般データ保護規則(General Data Protection Regulation) 及び各会員国の法律を遵守します。

EU内の利用者を対象にサービスを提供する場合、以下の内容が適用されることがあります。

[個人情報処理の目的及び処理の根拠]

カカオは、生成した個人情報を「3. 個人情報の利用」に記載された目的のみで利用し、事前に利用者に該当事実をお知らせして同意を得ています。 また、GDPR等適用される法律に基づき、カカオは以下の一つに該当する場合に利用者の個人情報を処理する場合があります。

  • 情報主体の同意
  • 情報主体との契約の締結及び履行のための場合
  • 法的義務事項を遵守するための場合
  • 情報主体の重大な利益のために処理が必要な場合
  • 会社の適法な利益追求のための場合(情報主体の利益と権利、又は自由がその利益より重要な場合は除く)
[EU内の利用者権利の保障]

カカオは、「皆様の権利を保護します」でお知らせしたように、利用者の個人情報を大事に保護します。GDPR等適用される法律に基づき、利用者はご自身の個人情報を他の管理者に移転してほしいと要請することが可能であり、ご自身の情報処理の拒否を要請することができます。また、利用者は個人情報保護の権限当局に不満を提起する権利を持ちます。

その他にカカオはイベント及び広告等マーケティングを提供するために個人情報を活用することができ、事前に利用者の同意を求めています。希望しない場合は、いつでも同意を撤回することができます。

위上記に関連する要請事項は顧客センターまで書面、電話、又はEメールで要請を頂きますと、直ちに措置します。

個人情報のエラーに対する訂正を要請頂いた場合、訂正を完了するまで該当の個人情報を利用、又は提供しません。

個人情報保護に関連して気になる事項は?

サービスを利用する際に発生する全ての個人上保護に関連するお問い合わせ、クレーム、アドバイスやその他の事項は、個人情報保護責任者及び担当部署にご連絡ください。カカオは、皆様の声に耳を傾けて迅速で十分な回答ができるように最善を尽くします。

個人情報保護責任者及び担当部署
  • 責任者: キム・ヨンジ (個人情報保護責任者/DPO/位置情報管理責任者)
  • 担当部署: 個人情報保護パート
  • お問い合わせ :
    -. カカオ顧客センター:1577-3754 (有料)

また、個人情報が侵害され、それに対する申告や相談が必要な場合は、以下の機関にお問い合わせ頂きますと、お答え致します。

個人情報侵害の申告センター
大検察庁サイバー捜査課
警察庁サイバー安全局
個人情報処理方針が変更される場合

法律やサービスの変更事項を反映するための目的等で個人情報処理方針を修正することができます。個人情報処理方針が変更される場合、カカオは変更事項を掲示し、変更された個人情報処理方針は掲示した日の7日後から効力が発生します。
但し、収集する個人情報の項目、利用目的の変更等のように利用者権利の重大な変更が発生する時には最低30日前に事前にお知らせ致します。

  • 公告日付: 2022年 06月 23日
  • 実施日付: 2022年 06月 30日
変更前は個人情報の処理方針を見ること

カカオは、利用者の皆様の情報を大事にしており、利用者がより安心してサービスを利用できるように最善の努力を尽くすことをお約束致します。