DaumサービスとKakaoサービスを連携する場合は、Kakao統合規約のみ適用されます。

第1章 ようこそ!

第1条 目的

Kakao Corp.(「当社」)の提供するサービスをご利用いただきありがとうございます。カカオ包括的利用規約(「本利用規約」)は、カカオとダウム双方のサービス(「当サービス」)に適用され、あなたが当社の提供する幅広いインターネットおよびモバイルサービスに慣れるよう支援することを意図しています。本利用規約では、本サービスの利用に関する権利、義務および責任、利用条件ならびに必要手続など、一般的規定の概要を説明しています。時間を取って、注意深く読んでいただきたいと思います。

  • 「カカオサービス」とは、会社の提供する1)「カカオ」ブランドを使用する使用するサービス(例:カカオトーク)、又は2)カカオアカウントから利用するサービス(例:ブランチ)を意味しており、「Daum」ブランドを使用するサービスは含まれません。
  • 「ダウムサービス」とは、当社がダウムのブランド名で提供するサービスを意味します。
第2条 本利用規約の内容、効果および変更
  • 1.当社は、本利用規約を、適用される当サービスまたは当サービスの最初のページに掲載するか、その他の方法で本利用規約に関する通知を送付します。本利用規約は、それに同意したすべての方に対し効果を有します。
  • 2.本利用規約は、必要な場合、適用される法令に違反しない範囲で変更されることがあります。変更された場合、当社は、原則として、発効日の少なくとも15日前までに、ダウムサービスまたはカカオサービスのお知らせページを通じて、当該変更に関し通知または連絡を行います。当該変更があなたに不利な影響を与えることが避けられない場合には、当社は、発効日の少なくとも30日前までに、あなたがカカオアカウントまたはダウムIDとして利用する電子メールアドレスに電子メールを送信するか、あなたが登録した電話番号へカカオトークメッセージもしくはSMSを送信するか、該当するサービス中に電子メッセージを掲載するか、警告メッセージを掲載するか、またはその他の合理的な方法を用いて、当該変更について通知または連絡を行います。
  • 3.あなたは、本利用規約の改定版の発効日から7日以内に拒否しない限り変更に同意したとみなされることを、上記により、当社があなたに明確に通知または連絡した後に、自らの意思を表明しない場合、本利用規約の改定版に同意したものとみなされます。当サービスの改定された条件に同意しない場合、あなたは、第14条第1項の規定に従い、該当する当サービスの利用を解除することができます。
第3条 追加的条件

本利用規約に明記されていない事項については、適用法または、該当する当サービスの個別条件およびサービスならびに当社が随時採用するポリシーおよびルール(「本指針」)に従うものとします。本利用規約と本指針の間に矛盾がある場合には、当該矛盾については、本指針が優先するものとします。

第2章 本利用規約の内容、効果および変更

第4条 カカオアカウントとダウムIDの作成とリンク
  • 1.カカオアカウントは、あなたが当サービスで自分自身を個人として特定するために、以前に登録した文字、特殊文字および数字の組合せです。本利用規約に同意し、カカオアカウントとパスワードを登録すると、自分のカカオアカウントを作成することができ、必要な場合、当社は、あなたの電子メールアドレスまたは電話番号を確認した後に、あなたのアカウントを承認することができます。もちろん、あなたが希望する場合には、カカオニックネームも作成することができます。
  • 2.ダウムIDは、あなたが当サービスで自分自身を個人として特定するために、以前に登録した文字、特殊文字および数字の組合せです。当サービスに関するダウムの条件または本利用規約に同意し、必要事項を記入し、会員として登録すると、自分のダウムIDを作成することができ、当社はあなたのIDを承認します。カカオアカウントでダウムサービスを利用すると、ダウムIDが自動的に割り当てられる場合があります。
  • 3.カカオサービスを利用するには、必ずしもカカオアカウントが必要ではありませんが、一定のカカオサービスを利用するにはカカオアカウントが必要です。当サービスに関するダウムの条件に同意したダウムIDでは、ダウムサービスのみを利用することができます。ダウムサービスの中で、カカオサービスに接続された機能を利用したい場合には、カカオアカウントでダウムサービスを利用するか、カカオアカウントをダウムIDにリンクしなければなりません。カカオアカウントでダウムサービスを利用する場合、またはあなたが以前に登録したダウムIDとあなたのカカオアカウントをリンクした場合、あなたがカカオサービスとダウムサービス上で設定した情報、サービス利用記録および両サービス上のその他の情報を利用することができます。会社はサービス会員ポリシーの変更等の理由が発生した場合、会員様に案内後にアカウント連携サービスを終了することがあります。
  • 4.本利用規約に同意して、カカオアカウントでダウムサービスを利用するか、カカオアカウントとダウムIDをリンクした場合には、本利用規約のみが適用され、当サービスに関するカカオの条件もダウムの条件も適用されません。但し、アカウント連携サービスを終了する場合、約款変更によりカカオ統合サービスの約款、又はカカオサービスの約款及びダウムサービスの約款が適用されることがあります。
第5条 カカオアカウントまたはダウムIDの作成に関する承認の拒否または保留
  • 1.下記のいずれかの条件に該当する場合、当社は、カカオアカウントおよび/またはダウムIDの作成を承認しないことがあります。特に、あなたが14歳未満である場合には、両親または法定後見人の同意があるときのみ、カカオアカウントまたはダウムIDを作成することができます。
    • 当社が、本利用規約に従って、あなたのカカオアカウントまたはダウムIDを削除したとき。
    • あなたが第三者の名前、電子メールアドレスまたは個人情報を用いて、カカオアカウントまたはダウムIDを作成しようとしたとき。
    • あなたがカカオアカウントまたはダウムIDを作成するプロセスにおいて必要な情報を入力せず、または虚偽の情報を入力したとき。
    • あなたが、適用される法令または当社の定めた追加的条件もしくは基準に違反したとき。
  • 2.あなたが上記の条件に違反してカカオアカウントおよび/またはダウムIDを作成したことが発見された場合、当社は、当サービスの提供を直ちに中止し、あなたのカカオアカウントとダウムIDを削除し、またはその他適切な制限を設けることができます。
  • 3.あなたが下記の条件に該当する場合、当社は、カカオアカウントおよび/またはダウムIDの作成を停止または保留することができます。
    • 当サービスを提供するための設備容量に実質的な空きがなくなったとき。
    • 当社の判断で、当サービスの提供において技術的問題が発見されたとき。
    • 当社が財務的または技術的理由により必要であると判断したとき。
第6条 カカオアカウントまたはダウムIDの管理
  • 1.あなたのカカオアカウントおよびダウムIDにサインインするのはあなた自身でなければならず、他人にそれらを利用させてはなりません。他人が不正にあなたのカカオアカウントまたはダウムIDにアクセスしないように、自らのパスワードを自分で管理しなければなりません。当社は、他人が不正にあなたのカカオアカウントまたはダウムIDにアクセスすることを防ぐために、あなたがパスワードを入力し追加のユーザー特定プロセスを経ることを要求することができます。あなたが不正利用を知った場合は、カスタマーサービスを通じて当社に連絡してください。当社は、他人の不正なアクセスからあなたのアカウントまたはIDを守るための指示を提供します。
  • 2.あなたは、当サービス中の設定メニューを使って自分の情報を確認・変更することができます。ただし、カカオアカウント、ダウムID、電話番号、固有のデバイス識別子などの情報および、当社が当サービスを提供・管理するために必要なその他のユーザー特定情報については変更できない場合があり、また、そのような情報が変更された場合に、追加のユーザー特定プロセスが必要とされるときがあります。当サービスに新規登録した時に当社に提供した情報の更新を希望される場合には、当サービス上で直接変更するか、電子メールやカスタマーサービスを通じて当社に連絡することができます。
  • 3.当社は、あなたが当サービス中の情報を更新しなかったことに起因する損失について責任を負いません。

第3章 当サービスの利用

第7条 さまざまな当サービスの提供および変更など
  • 1.当社は、ソーシャルネットワーキングサービス、掲示板、オンラインコンテンツサービス、位置情報サービスなど、あなたがインターネットや自分のモバイルデバイスで利用することのできるさまざまな当サービスを提供します。アプリケーションストアから当サービスをダウンロードして自分のスマートフォンやパソコンにインストールしたり、当社のウェブサイトを訪れて当社の提供する当サービスを利用することができます。あなたのニーズに合うよう当サービスを直ちに変更・改善するために、各当サービスの詳細について通知を別々に送付しなければならないことにご理解をお願いします。アプリケーションストア、各当サービスの「Q&A」センターならびに適用されるガイドラインおよび通知を通じて、各当サービスの利用に関する詳細な指示が提供されますので、遠慮なくご覧ください。
  • 2.当社は、当社が当サービスの一部としてあなたに提供するソフトウェアの利用に必要な一身専属的な、世界規模の、譲渡不可能な、非独占的な、ロイヤリティ無料のライセンスをあなたに付与します。ただし、これは、当社の商標やロゴを利用する権利をあなたに与えるものではないことに留意してください。
  • 3.新しい機能が利用できる場合または不必要な機能が削除された場合、当社は、当サービスを利用するために必要なソフトウェアのアップデートをあなたに提供することがあります。当サービスの利便を利用・享受できるよう、定期的にソフトウェアをアップデートしてください。
  • 4.質の高いサービスを提供するために、当社は、電子メールや当サービス上の掲載によって、サービス告知や管理メッセージ、広告、当サービスの利用に関するその他の情報をあなたに伝達することがあります。
  • 5.当サービスの利用中にシステムエラーなどの問題に気付いた場合には、いつでも、カスタマーサービスに連絡してください。
  • 6.カカオサービスを利用する際に、通信業者の提供する4G・LTEネットワークとの接続を選択した場合には、通信業者が追加のデータ料金を請求する場合のあることに注意してください。カカオサービスを利用する際に生じた追加のデータ料金はついては、あなたが責任を負うものとします。データプランの詳細に関する問合せについては、通信業者に連絡してください。
第8条 当サービスの利用方法と注意事項
  • 1.あなたは当サービスを自由に利用できますが、下記のような不正利用はできないことに留意してください。
    • 皆様は不正な方法でカカオサービスの提供を妨害したり、カカオが案内する方法以外の他の方法を用いてカカオサービスにアクセスすることはできません。
    • 他のサービス利用者の情報を無断で収集して利用したり、他者に提供する行為、受信者の明示的な受信拒否の意思に反して、又は受信者の明示的な同意なしに広告性情報を送信したり、カカオサービスを営利目的で利用する行為、わいせつな情報や著作権の侵害、カカオや第三者等に対する虚偽の事実を掲載する情報などを送信したり、掲載する行為も禁じております。
    • 当サービスや含まれているソフトウェアのいかなる部分についてもコピー、変更、配布、販売、譲渡、リースまたは質入れしてはならず、また、当社の承諾なしにそれらを利用することを第三者に許可してはなりません。当サービスの複写、逆アセンブル、複製または変更を行ってはならず、ソフトウェアのソースコードのリバースエンジニアリングを行ってはならず、また、それを抽出しようとしてもいけません。
  • 2.当サービスを利用する権利や当社との契約を譲渡し、移転し、または質入れをすることはできません。
  • 3.カカオは音声対話機能等を提供する一部のサービスにおいて利用者間で報告が受け付けられた場合、報告された利用者の音声情報を保存及び保管することができ、当該情報は会社のみ保有します。カカオは利用者間の紛争調整、問い合わせの処理という目的に限って、第3者は法令に従って権限が付与された場合に限って、その情報を閲覧することができます。カカオは不正利用防止及び管理の目的で、報告が受け付けられた時点から3年間当該情報を保管した後、破棄します。但し、低スペックの端末の場合、報告された音声情報が保存されない場合があります。
  • 4.万が一皆様が関連法令、会社のすべての約款、又はポリシーを順守しない場合、会社は皆様の違反行為等を調査することがあり、該当の掲示物等を削除、又は一時削除したり、皆様のサービス利用を一時的に、又は継続して中断したり、再登録を制限する場合があります。

尚、皆様がサービスに関連する設備の誤作動やシステムの破壊及び混乱を引き起こす等サービスの提供に悪影響を及ぼしたり、安定的な運営を深刻に妨害する場合、会社はこのような危険活動が確認された皆様のアカウントについて利用を制限することがあります。但し、皆様は利用制限に関して措置の結果が満足できない場合、顧客センターから異議申し立てをすることができます。
  • 5.会社は法令で定める期間の間に皆様がサービスを利用するためにログイン、又はアクセスした履歴がない場合は、皆様が登録したEメールアドレス、携帯電話番号にEメール、文字メール、又はカカオトークのメッセージを送信する等のその他の有効な手段を用いて通知後に皆様の情報を破棄したり、分離して保管することがあり、それによってサービスを利用するための必須情報が不足する場合は、利用契約が解約されることがあります。
  • 6.会社は迷惑メール(架空請求、ウイルス配布、個人情報のだまし取りなど各種違法及びギャンブル性のスパムを意味します)から利用者を保護するために受信及び発信メールに対する迷惑メール対応及びセキュリティ措置を取ります。尚、関連機関の勧告がある場合や利用者を保護するために必要だと判断される場合は、これによる追加的な迷惑メールの運営ポリシー及び機能を提供します。
  • 7.本条に規定されている事項および当サービスの利用に関する詳細については、サービス運営ポリシーを参照してください。
第9条 投稿の管理
  • 1.投稿が、情報通信網の利用促進及び情報の保護等に関する法律(「情報通信網に関する法律」)、著作権法およびその他の準拠法令に違反している場合、権利の正当な保有者は、当該投稿の停止および削除を要請することができ、カカオは、適用法に従い必要な措置を取るものとします。
  • 2.権利の正当な保有者からの要請がなくとも、第三者の権利の侵害を構成する、ならびに/またはカカオのポリシーおよび準拠法令に違反するとみなされる事項が存在する場合には、カカオは、当該投稿に対し、適用法に従い一時的な措置を取ることができます。
  • 3.上記に関する詳細な手順については、情報通信網に関する法律および著作権法により定められる範囲で、カカオの定める手続(「権利侵害の報告」(カカオサービス、ダウムサービス))に従うものとします。
第10条 財産権と、著作権で保護されたマテリアルの利用
  • 1.あなたは、写真、テキスト、情報、ビデオまたは、カカオサービス、ダウムサービスもしくは当社に関するコメントや提案などのコンテンツを投稿することができます(「投稿」)。もちろん、当該投稿の所有者が、引き続き、著作権と知的財産権を所有します。
  • 2.皆様がカカオサービス、又はDaumサービスに掲示物を掲示する場合、該当掲示物がカカオサービス及びDaumサービスの両方に露出されることがあり、それに必要な範囲内で使用、保存、修正、複製、公衆送信、展示、配布等の形で利用できるように使用を許諾する全世界的で永久的なライセンスを会社に提供することになります。本ライセンスは、皆様がサービス使用を中断したり、カカオアカウント及び/又はDaum IDから退会した後も続きます。再度申し上げますが、本ライセンスで皆様が会社に付与する権利は、サービスを運営、改善、広報して新しいサービスを開発するための範囲内で使用されます。一部サービスでは皆様が提供したコンテンツにアクセスしたり、それを削除する方法を提供することがあります(ただし、一部サービスの特性及びコンテンツの性質等によって掲示物を削除できない場合があります)。尚、一部サービスでは提供されたコンテンツに対する会社の使用範囲を制限する設定があります。
  • 3.あなたが当サービスに提出するコンテンツについて、前項のライセンスを当社に与えるために必要な権利を確保してください。投稿をアップロードした者が、このような権利を保有していないことに起因する問題の責任を負います。また、あなたは、不愉快な、わいせつな、暴力的な、または違法なコンテンツを提出または投稿することができません。
  • 4.当社は、法令に違反したり、わいせつ、又は青少年に有害な掲示物、差別・葛藤を助長する掲示物、重複掲示・広告・広報・スパム的な掲示物、アカウントの譲渡、又は取引する内容の掲示物、他人を偽る掲示物等と判断される場合に、コンテンツを削除し、またはその表示を拒否することができます。しかし、これは、必ずしも、当社がすべてのコンテンツを監視する義務を負っていることを意味しません。何者かがあなたの権利を侵害していると思われる場合には、カスタマーサービスを通じて当社に連絡することができます。上記に関する具体的な基準及び利用制限の手続きの内容は、カカオの運営ポリシーから確認することができます。
  • 5.当サービスでは、当社のものではないコンテンツを表示する場合があります。このようなコンテンツについては、当該コンテンツを提供した者が単独で責任を負います。当サービスの利用によって、他のユーザーのコンテンツに対する権利があなたに与えられることはありません。あなたがコンテンツ所有者の許可を得ない限り、そのコンテンツを利用することはできません。
第11条 有料サービスの利用
  • 1.当サービスは無料で提供されますが、有料サービスもいくつかあります。例えば、友だちとカカオトークメッセージを無料で送受信できますが、友だちに顔文字を送るにはそれを購入する必要があります。同様に、ダウムメールサービスを無料で利用できますが、プレミアムメールは有料です。
  • 2.有料サービスを利用する場合、料金を支払った後に利用することができます。携帯電話、クレジットカード、電話、銀行振込、通帳を伴わない預金、プリペイド電子決済方法などの支払方法を利用できます。利用できる支払方法は、有料サービスによって異なることがあります。当サービスの利用を中止して自動請求の取消要請を当社に送付しない限り、毎月請求される当サービスの料金について支払が自動的に請求されます。
  • 3.当社は、支払の処理に必要な追加の個人情報を要求することができ、あなたは、正確な情報を当社に提供しなければなりません。
  • 4.あなた自身に起因する理由により、払戻しを受けたい場合には、当社の払戻しポリシーについて、下記の該当する箇所を確認してください。
    • 購入後の1回の利用が、当社の提供する有料サービスの完全な利用または購入を構成する場合、あなたが一旦有料サービスを利用すれば、払戻しを受けることはできません。払戻しは、アバターやバックグラウンドミュージック、壁紙または、1回購入すれば購入日から1年以内の無制限な利用が可能なその他の当サービスについて行われ、払戻額は、購入価格×(365-利用日数)/365となります。
    • 有料サービスが、購入日から1カ月未満継続するよう設定されている場合には、終了日に相当する金額から利用日数に相当する金額を控除した後に払戻しを行います。この規定は、月次プランの当サービスにも適用されます。
    • 有料サービスが、購入日から1カ月超継続するよう設定されている場合には、終了日に相当する金額から、利用日数に相当する金額と、残日数に相当する金額の10パーセントを控除した後に払戻しを行います。ただし、あなたが当サービスの利用を開始した日から7日以内に利用の中止を要請した場合には、終了日に相当する金額から利用日数に相当する金額のみを控除した後に払戻しを行います。
  • 5.上記の規定にかかわらず、下記の場合には全額払戻しを行いますが、この払戻しは、アバターやバックグラウンドミュージック、壁紙または、1回購入すれば購入日から1年以内のみ無制限な利用が可能なその他の当サービスに限定されます。
    • 支払を行ってから当サービスを利用していないとき。
    • 当社の提示した技術仕様に係る最低限の要件を満たしているのに、サービスエラーまたは当社の過失によって当サービスを利用できなかったとき。
    • あなたが購入した当サービスが利用できないとき。
    • 当サービスが説明や広告と著しく異なっているとき。
    • 提供された当サービスの瑕疵により、正常に当サービスを利用することが明らかに不可能であるとき。
  • 6.あなたは、価格に異議を申し立てることができます。ただし、あなたが原因を知った日から1カ月以内に、かつ当該原因が発生した日から3カ月以内に、当該苦情を申し立てなければなりません。
  • 7.支払金額を誤った場合または全額払戻しの場合、当社は、あなたの当初の支払方法によって払戻しを送金するものとします。当初の支払方法で払い戻すことが不可能な場合または当サービスの解除により部分的な払戻しが必要な場合、当社は、自らの裁量により選択する方法で払戻しを行います。当社は、払戻義務が生じた日から3営業日以内に払戻しを行うものとし、払戻しに係る遅延利息は年利11パーセントとします。払戻しにあなたの協力が必要であるのにあなたが遅延させた場合には、未払金に対し利息が支払われないことに注意してください。払戻しの原因があなたにある場合、あなたが払戻費用を負担するときがあります。払戻しの原因が当社にある場合には、当社が払戻費用を負担します
  • 8.本利用規約中の有料サービスポリシーと各当サービスの有料サービスポリシーの間に矛盾が存在する場合には、当該矛盾については、後者が優先するものとします。
第12条 掲示板を利用した商取引
  • 1.皆様がサービスを利用して通信販売、又は通信販売仲介を業とする場合は、電子商取引等での消費者保護に関する法令(以下、「電子商取引法」)による義務事項を遵守する必要があります。
  • 2.皆様が通信販売、又は通信販売仲介をするにおいて、他の利用者と電子商取引に関する紛争が発生する場合、会社は他の利用者に消費者被害の救済に関する代行申請を行うシステムを構築します。
  • 3.会社は、電子商取引法に従い身元情報を入力する機能等を提供して、皆様の身元情報を確認し、皆様と他の利用者の間で紛争が発生し、電子商取引法に従い、消費者被害の紛争調整機構、公正取引委員会、市都知事、又は市長、郡守、区庁長が身元情報の提供を要求する場合は、これに協力します。
第13条 当サービスの利用、変更および解除
  • 1.当社は、当サービスを24時間年中無休で提供するよう最善を尽くします。しかし、定期的または臨時の保守検査や修理、その他の理由のために当サービスを一時的に停止する場合があり、その場合は、サービスの提供画面に事前通知を行います。万が一、カカオが予見できない原因によって当サービスが停止した場合には、会社が状況を把握する次第、できる限り早期にサービスを復旧できるように努力します。尚、2時間以上復旧が遅延される場合は、Daumのお知らせカカオサービスのお知らせカカオの顧客センターのお知らせ等に掲示して通知を行います。
  • 2.サービス提供のためのコンテンツプロバイダーとの契約が解除もしくは変更、サービス/会員ポリシーの変更、または新たなサービスが開始された場合、当社は、当サービスの機能や特徴を変更し、または当サービスを停止もしくは中止するときがあります。当社は、このような変更または終了に関する通知を各当サービスの画面または通知ページ上に掲載します。あなたの権利または義務に大きな影響を与える変更または終了については、当社は、電子メール(電子メールをお持ちでない場合は、サービスでの通知等別途の電子的手段)、又は電話番号にSMSを送信する方法等であなたに個別的に通知するよう合理的な努力を行います。 この場合、円滑なサービス及びポリシーの変更等のために、サービス利用時に再ログイン、又は追加的な同意の手続き等が必要な場合もあります。
第14条 当サービスの利用の解除
  • 1.あなたは、当サービスにおいて提供されるメニューを利用することにより、いつでも本利用規約の解除を要請することができます。当社は、あなたの要請に応じて迅速に、適用される法令により必要とされる措置を取ります。
  • 2.本利用規約が解除され、適用される法令および/またはプライバシーポリシーに基づきあなたの情報を保存する必要がない場合には、あなたに関する情報や投稿など、すべての情報が削除されます。あなたの投稿が第三者により他の共有機能を用いてクリップもしくは共有されている場合または、あなたが第三者の投稿にコメントを加えている場合には、該当する掲示物及びコメントが削除されないため、解除を申請する前に削除してから退会してください。
  • 3.あなたは、さまざまな当サービスのうちのいくつかを脱退することもできます。その場合、中止される当サービスに関連するデータは削除されますが、あなたのカカオアカウントとダウムIDはそのまま維持され、他の当サービスのために利用することができます。
  • 4.あなたは、有料サービスの解除を要請し当社が承認した場合、その利用を中止することができます。払戻しについて未払金が残っている場合には、払戻しが行われます。当サービスの中止の方法および効果に関して各有料サービスの規定と本利用規約の間に矛盾がある場合には、当該矛盾については、各当サービスの規定が優先するものとします。
  • 5.あなたは、当サービスを解除した後でも、再度、当サービスの利用を申し込むことができます。一定の当サービスについては、新しい状態が反映されるまでに遅れが生じる場合があります。詳細については、本指針をご覧ください。
第15条 個人情報の保護

あなたの個人情報を安全に管理することは、当社の最優先事項の一つです。当社の収集したあなたの個人情報は、あなたが当社に同意を与えた目的および範囲内でのみ、より良いサービスを提供するために利用されます。あなたの同意を得るか、法令の許可がない限り、当社は、あなたの個人情報を第三者と共有しませんので、ご安心ください。あなたの個人情報を秘密かつ安全に管理するための当社の努力については、ダウムプライバシーポリシーカカオプライバシーポリシー.をご覧ください。

第16条 位置情報サービスの提供
  • 1.当社は、日常生活において有益なサービスを提供するために、当サービスの範囲に位置情報サービス(「LBS」)を含める場合があります。
  • 2.当社は、あなたの端末やその他のデバイスから位置情報を収集する位置情報プロバイダーから受領する位置情報を用いて、無料でLBSを提供します。詳細は、以下のとおりです。
    • 位置共有サービス – 自分の現在の位置情報や一定の他の位置を他のユーザーと共有したり、関連する投稿をアップロードすることできます。
    • 情報サービス - 自分の現在の位置に基づき、日常生活情報や広告を受け取ることができます。
    • コンテンツ共有サービス - コンテンツとリンクされた位置情報や、あなたの持っている写真やその他のコンテンツの中に保存されている位置情報を利用して、他のユーザーとコンテンツを共有することができます。
  • 3.あなたが14歳未満で、自分の位置情報に基づくLBSの利用を希望される場合、当社は、あなたの位置情報を利用または提供するために、あなたの両親か法定後見人の同意を得る必要があります。この同意なしにあなたがLBSを利用していることが発見された場合、当社は、速やかにあなたのLBSの利用を停止させ、または必要なその他の制限を課すことができます。
  • 4.あなた(14歳未満のユーザーの法定代理人を含みます)は、LBS、自分の位置情報の利用、当該情報を提供する目的、および当該情報を受け取る者の範囲のいずれについても、同意を保留することができます。また、利用および提供に関する同意の一部またはすべてを取り消すことができ、一時的停止を要請することもできます。当社は、位置情報の保護、利用等に関する法律に従い、6カ月以上、個人の位置情報ならびに位置情報の利用および提供を確認するデータを保存することができます。あなたが同意の一部またはすべてを取り消した場合、当社は、遅滞なく、あなたの位置情報ならびに位置情報の利用および提供を確認するデータを破棄します。
  • 5.あなた(14歳未満のユーザーの法定代理人を含みます)は、適用される法令に従い、位置情報の利用および提供を確認するデータまたはあなたの位置情報の第三者に対する提供の理由および詳細に対するアクセスまたはそれらに関する通知を要請することができます。さらに、該当するデータに誤りが含まれている場合、あなたは、その修正を要求することができます。当社があなたの位置情報をあなたの指定した第三者に直接提供した場合には、当社は、適用される法令に従い、あなたの位置情報が提供された第三者、当該提供の日時および目的について、あなたのスマートフォンまたは、当社があなたの位置情報を収集したところのその他のデバイスを介して、速やかにあなたに通知します。
  • 6.特に、8歳以下の未成年者、無能力者または知的障害者の法定代理人が、個人の位置情報の利用または提供に関し書面による同意を提供した場合、その同意は本人の同意とみなされます。その場合、当該代理人は、個人の位置情報に関するすべての権利を行使することができます。
  • 7.LBSに関連してあなたの権利が侵害された場合またはあなたが自分の権利を行使する必要がある場合、あなたは、当社のカスタマーサービスから支援を得ることができます。位置情報に関連して当社とあなたの間に紛争が生じ、当該紛争が友好的に解決されない場合、あなたは、位置情報の保護、利用等に関する法律第28条第2項および個人情報の保護に関する法律第43条に従い、個人情報紛争調停委員会へ調停要請を提出することができます。
第17条 認証サービス
  • 1.本条で使用する用語の定義は以下のようです。
    • 認証サービス:会社が提供する電子署名と認証書を活用するすべてのサービスをいいます。
    • 電子署名:署名者の身元を確認して、署名者が該当の電子文書に署名したという事実を知らせることに利用するため、電子文書に添付されたり、論理的に結合された電子的形態の情報をいいます。
    • 認証書:認証書とは、会社が認証サービスを通じて発給する電子署名生成情報が会員に唯一属するという事実等を確認して、それを証明する電子的情報をいいます。
    • 電子署名生成情報:電子署名を生成するために利用する電子的情報をいいます。
    • 利用機関:認証会員の電子署名及び認証書を基にした取引などのために、認証サービスを利用しようとする第三者をいいます。
    • 認証会員:会社から電子署名生成情報の認証をもらった会員をいいます。
  • 2.会社は、電子署名生成情報及び認証書を発給し、電子署名及び認証書を活用した各種サービスを以下の各号のように認証会員に提供します。その時、会社は必要な場合、認証サービスの類型及び種類を追加したり、付加サービスを別途で提供することができます。
    • 電子署名生成情報及び認証書の発給
    • 電子署名及び認証書を活用した各種サービス
    • 利用機関にログイン及び身元確認のための簡単認証
    • その他電子署名認証業務の運営ポリシーに定めているサービス
  • 3.会員は、会社が定めた方法に従って正確な情報のみを提供し、認証サービスに登録しなければならず、認証書を発給すると同時に認証会員に切り替わります。認証書は、名義者当たり1つのカカオアカウントから1台の端末のみ発給されます。万が一、認証会員が他の端末、又はカカオアカウントから認証書を再発給する場合、以前発給した認証書は自動で破棄されます。
  • 4.認証会員は、会社が定めた方法に従って認証サービスを利用しなければなりません。尚、認証会員は、電子署名生成情報や認証書及びこれに関連するすべての情報を安全に管理し、認証サービスの利用期間中に会社に提供した情報及び認証書に含まれた情報が正確かつ安全に維持されるようにしなければなりません。認証会員は、ご本人の電子署名生成情報や認証書及びこれに関連する情報を他人に譲渡、贈与、販売、使用を許可することが不可能であり、紛失、棄損、盗難、又は漏えい等する事故、又はそのような恐れがあると認知される場合、直ちにその事実を会社に通知しなければなりません。
  • 5.会社は、以下の各号の場合、認証書の申請及び発給を制限したり、発給した認証書を認証会員の同意なしで破棄することができます。
    • 被成年後見人、又は被限定後見人が法廷代理人の同意なしで登録した場合
    • 他人名義の申請及び情報の盗用等の申請内容が偽りの事実であると判断される場合
    • 会社が提示する認証手続きを完了できなかったり、会社が定めていない非正常的な方法でシステムにアクセスして認証サービスに登録する場合
    • 会社から利用を停止されたり、法令、又は本約款に違反する等の理由により利用契約が解約された会員が再利用を申請をする場合
    • その他会員の帰責事由により発給が困難な場合、又は会社が定めた利用申請要件を満たしていない場合
  • 6.認証会員は認証サービスを自由に利用することが可能ですが、以下の各号の行為は行ってはなりません。
    • 会社が定めていない非正常的な方法でシステムにアクセスしたり、認証サービスを利用する行為
    • 不正な方法で認証書を発給したり、行使する等の認証サービスを違法、又は不当な用途で使用する行為
  • 7.会社は、以下の各号の場合に認証会員に発給した認証書の利用の一部、又は全部を制限することが可能であり、認証会員の同意なしで認証書を直ちに破棄することができます。
    • 認証書の有効期限が経過した場合
    • 認証会員が認証書のパスワードを連続して制限回数以上間違って入力した場合
    • 認証会員のカカオアカウントに登録したカカオトーク電話番号が変更された場合
    • 認証会員の死亡、拘束等により身元確認や電子取引が不可能な場合
    • 認証サービスの登録時に本人確認機関から受信した連携情報(CI)が国籍、性別等の変更によりこれ以上有効ではないことが確認される場合
    • 会社が認証サービスに関連するセキュリティプロセスや認証会員の電子署名生成情報の漏えい等のようなセキュリティ上の理由から発給済みの認証書の利用制限が必要な場合
    • 戦時、事変、天災地変、又はこれに準ずる非常事態が発生したり、発生する恐れがある場合
    • 会社の顧客センター等から認証書の紛失申告が受け付けられた場合
    • 認証会員の認証書が不正に使用された事実を会社が認知した場合等認証会員が本約款及び運営ポリシーを含む会社のサービス利用ポリシーを違反したり、違反する恐れがあると会社が判断する場合
    • その他の認証サービスの安全性と信頼性を阻害する恐れがある場合
  • 8.会社は、認証書を使用する認証会員と利用機関の相互間の取引について如何なる責任も負担しません。尚、会社は認証会員と利用機関の帰責事由から発生した損害について、会社の帰責事由がない場合は責任を負担しません。
  • 9.本条で定めた内容以外に認証サービスに関連する詳しい事項は電子署名法等を含む関連法令及び会社が別途で定める電子署名認証業務準則に従います。尚、会社は認証サービスのお知らせ及び顧客センターのヘルプページ等を通じて会員に案内します。

第4章 雑則

第19条 責任の制限など
  • 1.法令の認める範囲で、本利用規約に明示的に規定されている事項以外については、当社は、具体的な約束をせず、保証を与えません。また、当社は、コンテンツプロバイダーの提供した、またはユーザーの投稿した、当サービス中の情報、データおよび事実の信頼性および正確性に関するすべての保証を排除し、会社の過失ではないことからあなたに生じた損失または損害に対し責任を負いません。
  • 2.当社は、当社が本利用規約および適用法令を順守しなかった結果として生じたすべての損失につき、あなたに補償します。但し、会社は会社の過失でないことから発生した損失または損害については責任を負わず、また、法令の認める範囲で、当社は、間接的、特別、派生的または懲罰的損害賠償に関し責任を負いません。
    • 自然災害または不可抗力による損失
    • あなたに帰すべき原因によるサービスエラー
    • 当サービスへのアクセスまたは利用に起因する個人的損失
    • 第三者による当社サーバーへの違法なアクセスまたは利用による損失
    • 当社サーバーとの送受信の障害による損失
    • 第三者によるマルウェアの送信または拡散による損失
    • 第三者による当サービスの利用に起因する損害(送信されたデータの脱落、喪失もしくは破壊または中傷等を含みます)
    • 当社の故意または過失によらない行為に起因するその他の損失
第19条 青少年の保護

青少年を有害なコンテンツから保護し、あらゆる年代の人々が自由に利用できる空間としてのインターネットの安全な利用をサポートするために、韓国政府は、情報通信網の利用促進及び情報の保護等に関する法律に基づき、青少年保護政策を実施しています。詳細については、当サービスの最初のページを参照してください。

第20条 通知と発表

あなたの意見は、当社にとって重要です。あなたは、いつでも当社のカスタマーサービスを訪れ、意見を表明することができます。当社は、あなたに通知し、または連絡するために、あなたがカカオアカウントまたはダウムIDとして利用している電子メールアドレスへ電子メールを送信し、該当する当サービスに電子メッセージを掲載し、警告メッセージを掲載し、またはその他の合理的方法を利用することができます。全ユーザーに対する通知は、当サービスの最初のページまたは通知ページに掲載されてから7日後に発効するものとします

第21条 紛争の解決

本利用規約または当サービスは、大韓民国法に準拠し、それにより実施されます。当社は、当サービスの利用に起因する、または関連する紛争を解決するために、あなたと誠実に協議を行います。解決されない場合には、問題を裁判所に提起し、韓国民事訴訟法に従い判決を受けることができます

  • 通知日: 2022年2月21日
  • 施行日: 2022年4月20日
当サービスに関してご質問や不明な点がございましたらお手数ですがカスタマーサービスまでお問い合わせください。
맨위로